文字の大きさ文字の大きさを小さくする文字の大きさを普通にする文字の大きさを大きくする文字の大きさを特大にする

トップ  >  育て方の基本  >  観葉植物を育てる温度

観葉植物を育てる温度

多くの観葉植物の原産地は熱帯・亜熱帯のため、種類によっての差はあるものの生育に最適な温度は20〜25℃程度です。

 

一般的なお部屋で観葉植物を育てる場合は、あまり意識する必要はありませんが、寒冷地にお住まいの場合は冬季の夜間や暖地にお住まいの日中などは、予想以上に温度の上昇や低下があり、植物の生育に影響がでる場合がありますので注意が必要です。


日本では四季があり、年間を通して気温の変化が大きく、多くの観葉植物の原産地である熱帯・亜熱帯の気温に近い、晩春〜初秋にかけては生育もよく植物も順調に育ちますが、逆に晩秋〜初春にかけては気温の低下に伴い生育も停止したり、鈍くなったりします。


植物の越冬は一般的な室内であれば、置き場所に注意をして、水やりを控えめにする、低温に徐々に慣れさせるなどにより殆ど問題なく越冬ができます。

ただし、特に高温を好む植物などに関しては夜間にダンボールなどで覆ってあげたり、温かい部屋に移動するなどの対処が必要になる場合もあります。

 

 

置き場所を確認する:夜間の窓側などの場所は、非常に冷え込み植物に冷害が発生する場合があります。
特に寒さに弱い種類などは、日中は窓際に置き、夜間は部屋の中央側に移動するなどが必要になります。

 

水やりを控えめにする:植物への水やりの頻度を減らして、乾燥気味に育てることで植物の耐寒性が向上します。

 

プリンタ用画面
投票数:33 平均点:5.15
前
観葉植物への水やり
カテゴリートップ
育て方の基本
次
観葉植物を育てる湿度
新着 観葉植物 育て方FAQ
最新の育て方FAQ(カテゴリ別)










 

 

 

 

観葉植物 育て方FAQカテゴリ
サイト内検索(商品除く)
紹介されました

家庭画報特選HOME IDEAS
『家庭画報特選HOME IDEAS』インテリアシリーズ第4弾『心地いいグリーンのインテリア』に紹介されました。
>>その他メディアの掲載はこちら

育て方・管理方法

観葉植物の名前一覧
ゴムノキの仲間の観葉植物
ゴムノキの仲間の観葉植物

ヤシ・ソテツの仲間の観葉植物
ヤシ・ソテツの仲間の観葉植物
ショウガの仲間の観葉植物
ショウガの仲間の観葉植物
サトイモの仲間の観葉植物
サトイモの仲間の観葉植物

リュウケツジュの仲間の観葉植物(ドラセナ、コルリジネ)
リュウケツジュの仲間の観葉植物(ドラセナ、コルリジネ)
リュウゼツランの仲間の観葉植物(ユッカ・アガべ)
リュウゼツランの仲間の観葉植物(ユッカ・アガべ)
ウコギの仲間の観葉植物(シェフレラ、ポリシャスなど)
ウコギの仲間の観葉植物(シェフレラ、ポリシャスなど)
シダ類の観葉植物
シダ類の観葉植物

その他の観葉植物
その他の観葉植物


こだわり樹形、現物商品お届けの観葉植物 陶器鉢植えの観葉植物 初心者向きの観葉植物 要お問合せ商品 スタイリッシュな姿が人気の観葉植物ストレリチア モダンインテリアプランツ観葉植物モンステラ
アフィリエイトのご案内
商品を紹介して報酬をゲット!
売上げ金額に応じて、報酬をお支払い!費用は一切無料! 当店では「アフィリエイトパートナー」を募集中です。

■□■ 詳細はこちらをクリック ■□■
サイト証明
当店ではお客様の大切な情報はSSL(暗号化通信)により守られます。
サイトの証明書は下記スマートシールをクリックして確認ください。

ご購入頂いたお客様の声
観葉植物をご購入して頂いたお客様からの声を、一部ですがご紹介をさせて頂きました。
>>お客様の声はこちらをクリック
お問合せ商品(新着準)
DSC_0435 (2015/8/6)
DSC_0435
DSC_0438 (2015/8/6)
DSC_0438
DSC_0429 (2015/8/6)
DSC_0429
DSC_0434 (2015/8/6)
DSC_0434
DSC_0430 (2015/8/6)
DSC_0430
お問合せ商品(人気準)
観葉植物のMAKIMO PLANT ホーム新着ニュースご利用案内よくあるご質問と回答お問合せ
観葉植物(種類別)観葉植物(サイズ別)バスケット・プランター立て札・ラッピング・メッセージカード
観葉植物の育て方・管理方法観葉植物の品種(種類)別解説