アオドラセナ:寒さ・日陰に強く、どこにでも置ける万能な観葉植物!

寒い冬がやってきました。寒さで身体も心も凍えるような季節。しかし、そんな寒さも吹き飛ばすパワーを持つ観葉植物があります。アオドラセナは、観葉植物の中でも非常に人気が高い植物の一つです。その理由は、寒さや日陰に強く、どんな環境でも育てることができる万能な植物だからです。今回は、アオドラセナの魅力や育て方について詳しくご紹介します。

アオドラセナ:寒さにも日陰にも強い!

アオドラセナは、日本ではあまり知られていない植物かもしれませんが、庭木として利用されるニオイシュロランと同じコルジリネの仲間で非常に寒さに強く、日陰にも強いという特徴を持っています。そのため、寒冷地でも育てることができるので、観葉植物初心者の方でも安心して育てることができます。また、日陰の場所でも充分に育つことができるので、窓のない場所やオフィスなど、どんな場所でも置くことができるのも魅力的です。

アオドラセナは、寒さや日陰に強いだけでなく、丈夫で育てやすい植物としても人気があります。また、形も長い葉が枝垂れる姿が美しくあまり横に広がらずコンパクトで美しいため、観葉植物として部屋のインテリアにもぴったりです。是非、自宅やオフィスでアオドラセナを育ててみてはいかがでしょうか。きっと、その強さと美しさに魅了されること間違いありません。

同じ仲間のグローカルもオススメ

アオドラセナより、少し葉が広く葉先に丸みのある葉が特徴のグローカルも、同じコルジリネの仲間で非常に寒さに強く、耐陰性も強くてアオドラセナと同じくらいにオススメです。

寒さに強い植物ですが、通常の生産者さんの品ですと加温下で生産されているので、冬季にいきなり屋外に置くと痛みが発生する場合があります。無加温管理の品もご用意できますので、事前にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA